α版 Ver.0.2.6をリリース

音痴機能に対応したVer.0.2.6をリリースしました。

新たに実装された部分

音痴機能

Singerメニューの「音痴モード」にチェックをいれると、ちょっと音痴になります。

普通に歌わせた「チューリップ」

[audio:http://sugarcape.net/wp-content/uploads/saitama_normal.mp3]

音痴モードで歌わせた「チューリップ」

[audio:http://sugarcape.net/wp-content/uploads/sitama_onchi.mp3]

複数音符の同時編集

複数の音符を選択した状態で、どれか一つの発音を入力すると選択中の音符すべてに新しい発音が適用されます。

バグ修正

ファイルの読み込み/保存に関するバグを修正しました。

ダウンロード

ダウンロード

α版 Ver.0.2.5をリリース

ベロシティ(音の強弱)入力に対応したVer.0.2.5をリリースしました。

新たに実装された部分

ベロシティの入力

ノートが三つに分断され、真ん中の部分を上下にドラッグするとベロシティを調整できます。上にいくほど音が大きくなります。

なお、前のパートをドラッグすると音符の移動、最後のパートをドラッグすると音の長さが変化します。

この機能を使って無理矢理頑張ると、ビブラート/トレモロ的なものも一応作れます。

ココさんにちょっと派手に歌わせてみた例

[audio:http://sugarcape.net/wp-content/uploads/v025_vibrato.mp3]

ダウンロード

ダウンロード

α版 Ver.0.2.3をリリース

ノートのクオンタイズ機能を実装したVer.0.2.3をリリースしました。

新たに実装された部分

ノートのはじまりをクオンタイズ

新たに追加された「ノートの始まりをクオンタイズ」機能を使うと、適当に打ち込んだノートの発音のタイミングを揃えることができます。

例えば、下記のように適当に打ち込んだものを

16分音譜間隔でクオンタイズすると

こうなります。

ユーザインターフェイスの改良

細かい部分ですがユーザインターフェイスを何カ所か改良しています。

ダウンロード

ダウンロード